So-net無料ブログ作成
検索選択
エンタメ ブログトップ
前の10件 | -

2014 サザンオールスターズ 「ひつじだよ!全員集合!」セトリ  [エンタメ]


27日、サザンオールスターズの年末公演「ひつじだよ!全員集合!」
が横浜アリーナでスタートしました。


横浜アリーナはサザンのホームグラウンドです。


桑田佳祐さん(58)は、最初のトークで「きょうは初日。よかったですね、
一番元気ですから。だんだん劣化していきますからね」と語る等、全開でした。


1978年デビューのバンドだけに説得力があります(笑)。


それにしても、今回のセットリストも秀逸です。


老舗の強さを思い知りました・・・。


そして、噂の紅白出場については、「出場しません!今のところはね!」
とはぐらかしていましたが、言及する以上は出るのでしょう。


歌う歌は、「いとしのエリー」でしょうか。


NHK朝ドラ「マッサン」のエリーにちなんで・・・。


2014/12/27 セットリスト

1. BIG STAR BLUES
2. フリフリ’65
3. 希望の轍
4. 気分しだいで責めないで
5. 匂艶THE NIGHT CLUB
6. メロディ(Melody)
7. 逢いたくなった時に君はここにいない
8. あっという間の夢のTONIGHT
9. JAPANEGGAE
10. 死体置場でロマンスを
11. Computer Children
12. 鎌倉物語
13. BLUE HEAVEN
14. LONELY WOMAN
15. SAUDADE~真冬の蜃気楼~
16. ごめんよ僕が馬鹿だった
17. 涙のアベニュー
18. 思い出のスター・ダスト
19. シャ・ラ・ラ
20. LOVE AFFAIR~秘密のデート~
21. ピースとハイライト
22. 東京VICTORY
23. 爆笑アイランド
24. 愛と欲望の日々
25. イエローマン ~星の王子様~
26. 怪物君の空
27. BOHBO No.5
28. ボディ・スペシャル II
29. 勝手にシンドバッド
30. 天国オン・ザ・ビーチ
31. ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~
32. 栄光の男
33. Oh! クラウディア


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2014 オリコン年間シングル・アルバムランキング vs iTunes ランキング [エンタメ]


AKB48が、オリコン年間ランキングの「シングルセールス」部門で
史上初となる5年連続1位を獲得しました。


「アルバムセールス部門」でも通算5枚目の『次の足跡』(2014年
1月発売、104.1万枚)で自身初の年間1位を獲得しました。


同一アーティストによる年間シングル・アルバムランキング1位は、
2009年の嵐以来5年ぶりです。


女性グループとしては1978年のピンク・レディー以来36年ぶり、
史上2組目の快挙となります。


まさに歴史的快挙です!


が、実感がありません・・・。


iTunes ランキングと見比べると、その違いに驚きます。


どうやら、オリコンランキングは、音楽ランキングとは異なる
「何か」へと変わってしまったようです。


オリコン年間シングルランキング

1位 : ラブラドール・レトリバー / AKB48 1,786,825
2位 : 希望的リフレイン / AKB48 1,156,706
3位 : 前しか向かねえ / AKB48 1,153,906
4位 : 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの / AKB48 1,086,491
5位 : 心のプラカード / AKB48 1,058,059
6位 : GUTS! / 嵐 604,654
7位 : Bittersweet / 嵐 591,847
8位 : 何度目の青空か? / 乃木坂46 578,174
9位 : THE REVOLUTION / EXILE TRIBE 573,268
10位 : 気づいたら片想い / 乃木坂46 546,832
11位 : 夏のFree&Easy / 乃木坂46 526,564
12位 : 誰も知らない / 嵐 525,055
13位 : 未来とは? / SKE48 503,917
14位 : 不器用太陽 / SKE48 461,539
15位 : 高嶺の林檎 / NMB48 451,335
16位 : らしくない / NMB48 449,983
17位 : キング オブ 男! / 関ジャニ∞ 389,313
18位 : 君にHITOMEBORE / Sexy Zone 347,737
19位 : 桜、みんなで食べた / HKT48 327,815
20位 : 言ったじゃないか/CloveR / 関ジャニ∞ 308,369


オリコン年間アルバムランキング

1位 : 次の足跡 / AKB48 1,041,355
2位 : アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック / Various Artists 980,383
3位 : THE DIGITALIAN / 嵐 784,933
4位 : Ballada / 安室奈美恵 431,356
5位 : 世界の中心は大阪や~なんば自治区~ / NMB48 397,661
6位 : THE BEST/BLUE IMPACT / 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 347,363
7位 : HUMAN / 福山雅治 344,036
8位 : EXILE TRIBE REVOLUTION / EXILE TRIBE 333,998
9位 : 関ジャニズム / 関ジャニ∞ 327,752
10位 : HIT! HIT! HIT! / Kis-My-Ft2 293,309
11位 : Kis-My-Journey / Kis-My-Ft2 286,814
12位 : RAY / BUMP OF CHICKEN 273,351
13位 : TREE / 東方神起 265,013
14位 : Music / EXILE ATSUSHI 261,123
15位 : TRAD / 竹内まりや 244,939
16位 : Heartful Song Covers / May J. 241,132
17位 : 新世界 / ゆず 230,512
18位 : Mr.S / SMAP 223,366
19位 : ミッドナイト・メモリーズ / ワン・ダイレクション 215,651
20位 : One Song From Two Hearts / コブクロ 184,335



<iTunes 年間トップセラー:ソング>

1位 : レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌) / 松たか子
2位 : ひまわりの約束 / 秦基博
3位 : Story of My Life / One Direction
4位 : レット・イット・ゴー / Idina Menzel
5位 : Happy (from “Despicable Me 2”) / Pharrell Williams
6位 : Dariling / 西野カナ
7位 : ずっと feat.HAN-KUN & TEE / SPICY CHOCOLATE
8位 : 春風 / Rihwa
9位 : RPG / SEKAI NO OWARI
10位 : 生まれてはじめて(日本語歌) / 神田沙也加、松たか子
11位 : にじいろ / 絢香
12位 : We Are Never Ever Getting Back Together / テイラー・スウィフト
13位 : Mighty Long Fall / ONE OK ROCK
14位 : Happiness / シェネル
15位 : Problem (feat. Iggy Azalea) / アリアナ・グランデ
16位 : 恋するフォーチュンクッキー / AKB48
17位 : TSUKI / 安室奈美恵
18位 : 炎と森のカーニバル / SEKAI NO OWARI
19位 : Nippon / 椎名林檎
20位 : スノーマジックファンタジー / SEKAI NO OWARI



<iTunes 年間トップセラー:アルバム>

1位 : アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック【日本版】 / V.A
2位 : My Everything / アリアナ・グランデ
3位 : G I R L / Pharrell Williams
4位 : Midnight Memories (Deluxe Edition) / One Direction
5位 : Yours Truly / アリアナ・グランデ
6位 : Ballada / 安室奈美恵
7位 : 1989 (Deluxe) / テイラー・スウィフト
8位 : Red / テイラー・スウィフト
9位 : Random Access Memories / ダフト・パンク
10位 : RAY / BUMP OF CHICKEN
11位 : Ghost Stories / コールドプレイ
12位 : V (Deluxe Version) / マルーン5
13位 : True / アヴィーチー
14位 : XSCAPE (Deluxe) / マイケル・ジャクソン
15位 : ATTACK25 / DREAMS COME TRUE
16位 : Heart Song / クリス・ハート
17位 : Doo-Wops & Hooligans / ブルーノ・マーズ
18位 : ENTERTAINMENT / SEKAI NO OWARI
19位 : 2014 GRAMMY (R) Nominees
20位 : 22 / MACO


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画「娚(おとこ)の一生」 豊川悦司の足キスが話題に!原作は? [エンタメ]

娚の一生.png

映画「娚(おとこ)の一生」 (2月14日公開)で豊川悦司さんが
見せる「足キス」が話題です。


今年は「壁ドン」が流行語大賞のトップテンに選ばれただけに、
来年は「足キス」が来るかもしれません。


共演の榮倉奈々さんは、豊川悦司さんから足にキスされる
「足キス」シーンについて、「(恥ずかしくて)まだ、ちゃんと、
そこだけ見られてません」と語っています。


年上の男をかしづかす背徳感がそうさせるのでしょうか?


「娚の一生」は、累計150万部(全4巻)を記録する西炯子
原作の人気コミックを実写化した作品です。


亡くなった田舎の祖母の家に移り住むことになった30代の
つぐみ(榮倉)と、半ば強引にその家に住み込むことになる
50代の大学教授・海江田(豊川)のラブストーリーです。


2014年5月下旬に、三重県、京都府で撮影が行われたそう
ですが、優しい空気感に包まれています。


何とも公開が待ち遠しい作品ですが、まずは小学館の
フラワーコミックα(アルファ)で予習しましょう。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

徳永英明 「VOCALIST 6」発売決定!レリゴーも? [エンタメ]


徳永英明さん(53)の人気カバーアルバムシリーズの最新作
「VOCALIST 6」の発売が1月21日(水)に決定しました。


結構続いていることに驚きます。


もはや定番です。


また、今回のリリースを記念して、1月22日(木)と23日(金)に
豊洲PITで自身初のAcoustic Special Liveを開催するようです。


人気カバーシリーズ「VOCALIST」の売り上げは、累計で600万枚
を突破しています。


一見、カバーは安易な手法と思われがちですが、どうしてここまで
売れたのでしょうか?


徳永さんのカバーが評価される理由は以下のように分析されます。


1.「敬意」 
 カバーとは「奉納」であり、本家のファンがいるので、原曲へのリスペクト
 を忘れないよう心がけているそうです。

 そのため、原曲の歌手が歌う譜割りを変えないで歌っています。

 忠実に歌いあげることが、敬意を表する姿勢なのだ。

2.「意外性」 
  ただ原曲をなぞって歌うだけなら、カバーする意味もありません。

  男性の徳永さんが女性ボーカルを歌う意外性こそが魅力なのです。

3.「説得力」 
  徳永さんには実績があります。

  「輝きながら…」「壊れかけのRADIO」などの名バラードを生み出した
  徳永さんだからこそ、バラードカバーを歌う資格のようなものが生まれる。

4.「質」 
  完成したカバー曲の出来上がりこそが、最大のポイントです。

  徳永さんの「1/fのゆらぎ」を持つ天性の歌声が質を高めています。


そして、今回の「VOCALIST 6」には、あの「アナと雪の女王」の劇中歌
「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」が収録されます。


徳永さんの「すこーしも寒くないわー♪」は期待です!


アルバム『VOCALIST 6』

2015年1月21日(水)発売
【初回盤A】(CD+DVD)
UMCK-9714/4,536円 (税込)
【初回盤B】(CDボーナストラック付)
UMCK-9715/3,456円 (税込)
通常盤(CD)
UMCK-1505/3,240円 (税込)

<収録曲>
■CD
01. さよならの向う側 
作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童
02. Woman “Wの悲劇"より 
作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂
03. サンキュ.  
作詩:吉田美和 作曲:吉田美和/中村正人
04. 寒い夜だから…  
作詞・作曲:小室哲哉
05. 桜色舞うころ  
作詞・作曲:川江美奈子
06. 風立ちぬ  
作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
07. スローモーション
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお
08. やさしい悪魔
作詩:喜多條 忠 作曲:吉田拓郎
09. 想い出のスクリーン
作詞:三浦徳子 作曲:八神純子
10. かもめが翔んだ日
作詞:伊藤アキラ 作曲:渡辺真知子
11. 告白
作詞・作曲:竹内まりや
12. 春なのに
作詞・作曲:中島みゆき
13. ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
作詞・作曲:松任谷由実
~初回限定盤Bのみ収~】※ボーナストラック
14. 花は咲く 
作詞:岩井俊二 作曲:菅野よう子 
and more
■DVD
さよならの向こう側 Music Clip
春なのに Music Clip
花は咲く Music Clip
VOCALIST10周年記念スペシャルインタビュー


「VOCALIST 10th Anniversary Acoustic Special Live 2015」

1月22日(木) 豊洲PIT
開場17:45 開演18:30
1月23日(金) 豊洲PIT
開場15:15 開演16:00
料金(税込) : 全席指定 8,000円(1ドリンク付)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「Daughter of God」主演のキアヌ・リーブスは、ぼっちなのか?空気なのか? [エンタメ]


新作『Daughter of God』の主演キアヌ・リーブスさん(50)が、撮影終了
のパーティの会場で、警備員に誰だか分かってもらえずに入場を断られ、
会場の外で20分も待っていたそうです。


ぼっちなのでしょうか? それとも空気なのでしょうか?


意味が分かりません・・・。


場所はニューヨークの有名クラブで、その夜は雨が降っていたそうですが、
キアヌ・リーブスは怒ることもなく、黙って外に立って待っていたそうです。


服装がラフすぎたのでしょうか?


彼ならあり得ます。


結局、雨の中、2人の友人が到着するまで立って待っていたそうです。


マイペースなのでしょう。


キアヌ・リーブス さんは、1964年9月2日レバノン生まれ。186cmの
長身で、血液型はB型です。


カナダ・イギリス・アメリカの3重国籍でもあります。


彼の人生の壮絶さは有名です。


まず、2歳の時に父親が家出します。


父親はアメリカ人地質学者で、母はデザイナーでダンサーという
立派な肩書きを持っていたそうです。


幼少期は世界各地を転々としながら母親の再婚相手と生活します。


そして、父は麻薬中毒者になり逮捕。母は結婚離婚を繰り返し、
その途中でキアヌとキアヌの妹を育児放棄したようです。


両親に代わり、二人の面倒を見たのが、祖父母とナニー(ベビーシッター
兼ホームスクールの先生)でした。


キアヌが10代半ばの頃、妹のキムが白血病を発症します。


キアヌはオリンピックのアイスホッケーカナダ代表の選手になることが
一番の夢でしたが、怪我によりその道が断たれます。


そして、俳優業に専念しはじめます。


すると、『スピード』(1994年)で大ブレークします。


撮影中に親友リヴァ―・フェニックスが事故死します。


「スピード」で大スターになったキアヌは、アパートを引き払って
バイクとわずかな荷物だけのホテル暮らしを始めます。


『マトリックス』(1999)が世界的に大ヒットします。


1999年7月に、交際中のジェニファー・サイムが妊娠したと発表しますが、
3カ月後に女児を死産します。


その後、ジェニファーは、2001年に交通事故で死亡します。


『マトリックス』ブームが静まると、キアヌは食べ物を片手に街中を
ぶらつき、ベンチや地面で寝る生活を始めます。


291420_615.jpg


あまりのみすぼらしさに、ホームレスからお金をもらったという噂あります。


39歳の誕生日にはレストランに一人で現れ、一人飯をします。


46歳の誕生日には街中でカップケーキとコーヒーでお祝いします。


もはや達観しているのでしょう。


稼ぎはチャリティーだけでなく裏方にも分配し、癌研究に寄付しています。


また、『マトリックス』シリーズでは、「映画の成功は特殊効果チームのおかげ」
と語り、クリエイター全員にハーレー・ダヴィッドソンをプレゼントしたそうです。


キアヌは言います。

ぼくはすでに十分な収入を得たんだよ。
お金はぼくにとって、最後に考えること。
すでに次の世紀まで生きるための十分な蓄えがあるからね。


「次の世紀」って、一体どのくらい稼いだのでしょうか?


「お金持ちはお金持ちらしく」が常識のアメリカでは、彼の飾らない生き方は
バカにされているようです。


ホームレスと世間話をし、慈善事業にお金をばらまき、電車では席を譲る。


キアヌはひたすらマイペースです。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

AKB48 高橋みなみ卒業!後任の総監督は横山由依!何故なのか? [エンタメ]

8日、AKB48の高橋みなみさん(23)が卒業を発表しました。


結成9周年公演での突然の発表です。


高橋みなみさんは2005年12月8日に1期生としてデビューし、
2012年8月には「AKB48グループ」の総監督に就任しました。


まさにAKB48の顔といもいう存在なのです。


前田敦子さんや大島優子さんのようなセンターの代わりはいても、
高橋さんのようなリーダーの代わりはいません。


それくらい絶対的な存在でした。


卒業して大丈夫なんでしょうか?


どうやらそこらへんも意識して、卒業は来年の12月8日だそうです。


後任の総監督に、チームKのキャプテン・横山由依さん(22)を指名し、
卒業までの1年間育成していくんだそうです。


23歳→22歳ということですが、もっと世代交代するかと思いました。


何故、横山由依さんなのでしょうか?


調べてみると、横山さんは「超努力家」で、篠田麻里子さんからも
「みなみの次に尊敬してるぐらい本当に努力家」と評されています。


候補生時代は、地元京都の高校に通いながら放課後にアルバイトし、
金曜日の夜行バスで東京に向かい、土日はレッスンに参加し、再び
夜行バスで京都に帰える日々を送っていたそうです。


しかも、夜行バスの交通費とホテルの宿泊費は、自身のアルバイト
代で賄っていたというから驚きです。


また、レッスンの量は人一倍、リハーサルの30分前には来ている努力
の人で、朝から晩までAKB48のことを考えており、ちゃんとやれば評価
されることを周囲に示せる人だとも評されています。


まさに適任です。


ですが、総監督としてそうした人材を必要とするだけの問題が今のAKB
にはあるということなのでしょう。


人気が出てから加入したメンバーも増え、心構えや責任感など、「結束」と
言う意味でいろいろと問題が出ているのかもしれません。


ゼロから始めたたたき上げの創業メンバーと、人気が出てから参加した
メンバーではいろいろと違って当たり前です。


まさに大企業病です。


メンバーの卒業した年を見ると、絶頂を極めたあのモーニング娘。と同じ道
を辿りつちあるようにも見えます。


2002 後藤真希
2003 保田圭
2004 安倍なつみ
2004 辻希美
2004 加護亜依
2005 飯田圭織
2005 石川梨華



2012 前田敦子
2013 篠田麻里子
2013 板野友美
2014 大島優子
2015 高橋みなみ
(201X 小嶋陽菜)
(201X 柏木由紀)
(201X 渡辺麻友)


そして、BD/DVDの売り上げも減少傾向にあります。

累計   初動   発売日
102,407 *67,603 12/03/28 AKB48 紅白対抗歌合戦
*55,278 *39,573 13/03/27 第2回 AKB48 紅白対抗歌合戦(BD/DVD合算)
*39,095 *27,303 14/04/09 第3回 AKB48 紅白対抗歌合戦(BD/DVD合算)

*58,015 *32,725 11/04/22 DOCUMENTARY of AKB48 DVD(2011)
*66,268 *36,725 12/04/20 DOCUMENTARY of AKB48 DVD(2012)
*30,499 *22,756 13/04/26 DOCUMENTARY of AKB48 2013 (BD/DVD合算)
*11,176 *11,176 14/11/07 DOCUMENTARY of AKB48 2014 (BD/DVD合算)

*72,412 *56,245 12/06/13 AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2012 4DAYS BOX
*25,296 *18,178 13/04/24 AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2013 スペシャルDVD BOX
*21,098 *18,490 13/06/12 AKB48 リクエストアワーセットリストベスト100 2013 スペシャルBlu-ray BOX
*18,570 *16,786 14/09/17 AKB48 リクエストアワーセットリストベスト200 2014 スペシャルBOX (100-1ver) (BD/DVD合算)


今こそ原点に返るべきなのでしょう。


横山由依さんの総監督就任はその布石なのかもしれません。

総監督.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

福山雅治 オールナイトニッポン「魂のラジオ」終了決定!何故なのか? [エンタメ]


福山雅治さんがパーソナリティーの「福山雅治のオールナイトニッポン
サタデースペシャル「魂のラジオ」」の終了が決定しました。


6日の番組の最後に突如発表されました。


最後のオンエアは来年3月28日だそうです。


2000年3月以来、15年の歴史を誇る名物番組が幕を閉じます。


6日は録音放送だったこともあり、終了の経緯や決断は来週13日の
生放送で明らかにされるといわれています。


何故終わるのでしょうか?


まさか「結婚」?


福山さんも何気に45歳です。


可能性としては大いにあり得ます。


「最近、覚えも悪くなった」と話しているだけに、「俺もそろそろ結婚
するか・・・」と思ってもおかしくはないのです。


となると、お相手は誰なのでしょうか?


といっても、最近はそんな報道もありませんでしたし、そこまで完璧
に隠し通せるものなのか疑問でもあります。


結婚説に目がいきがちですが、そもそも、今年9月には「ナインティナイン
のオールナイトニッポン」が歴代最長20年半で終了したばかりです。


「オールナイトニッポン」の歴史自体が終わろうとしているのかもしれません。


近年はTBSラジオに押されてましたし、てこ入れを考えてもよい時期です。


うーむ・・・。


真相は13日の放送を待つしかなさそうです。


福山雅治のANN23年(ANN休止年含む、魂ラジ15年)

1992年1月 - 9月…木曜27:00 - 29:00(木曜2部)
1992年10月 - 1994年6月…木曜25:00 - 27:00(木曜1部)
1994年11月 - 1998年3月…月曜25:00 - 27:00(月曜1部)
福山雅治のANNサタデーSP魂のラジオ(2000年3月25日 -2015年3月終了予定)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

AKB48 シングル売上げ3000万枚達成! 何故なのか? [エンタメ]


AKB48の38枚目のシングル「希望的リフレイン」(11/26発売)が
初週で113万枚を売り上げ、ランキング1位となりました。


これで、2006年2月のデビューからのシングル売上枚数は3111万枚
となり、女性アーティスト初のシングル売上3000万枚を達成です。


デビューから8年10ヶ月での3000万枚突破は、B’zの14年7ヶ月を
5年9ヶ月も短縮し、史上最速記録となりました。


また、現在、シングルの「連続」「通算」ミリオン獲得数ともに歴代1位
を記録しています。


もはや伝説の域です。


一方で、AKB48などのグループの運営会社「AKS」は、24億円もの
営業損失があったともいわれています。


不思議です。


実際、今年のシングル売上げランキングを見ると、人気のほどが
うかがえますが、どんな曲だっけ?という曲が多いのも事実です。


2014年間シングル売上ランキング

***1位 : 178.7万枚 … AKB48 「ラブラドール・レトリバー」
***2位 : 115.4万枚 … AKB48 「前しか向かねえ」
***3位 : 108.6万枚 … AKB48 「鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの」
***4位 : 105.7万枚 … AKB48 「心のプラカード」
***5位 : *60.4万枚 … 嵐 「GUTS!」
***6位 : *59.2万枚 … 嵐 「Bittersweet」
***7位 : *57.3万枚 … EXILE TRIBE 「THE REVOLUTION」
***8位 : *56.7万枚 … 乃木坂46 「何度目の青空か?」
***9位 : *54.7万枚 … 乃木坂46 「気づいたら片想い」
**10位 : *52.7万枚 … 乃木坂46 「夏のFree&Easy」
**11位 : *52.5万枚 … 嵐 「誰も知らない」
**12位 : *50.3万枚 … SKE48 「未来とは?」
**13位 : *45.9万枚 … SKE48 「不器用太陽」
**14位 : *45.1万枚 … NMB48 「高嶺の林檎」
**15位 : *43.7万枚 … NMB48 「らしくない」
**16位 : *38.9万枚 … 関ジャニ∞ 「キング オブ 男!」
**17位 : *33.6万枚 … Sexy Zone 「君にHITOMEBORE」
**18位 : *32.8万枚 … HKT48 「桜、みんなで食べた」
**19位 : *30.8万枚 … ジャニーズWEST 「ええじゃないか」
**20位 : *30.6万枚 … HKT48 「控えめI love you!」


CDの時代は終わったと叫ばれている中、何故、AKB48のCD
が売れまくるのでしょうか?


やっぱり、握手券のおかげなのでしょうか?


実際、iTunesのランキングは低迷しています。


iTunesランキング

   ラブラド    プラカード  希望的
水 103イ→*7位 81位→*6位 46位→16位 ← 先行配信開始日
木 *7位→*5位 *6位→*5位 16位→16位
金 *5位→*7位 *5位→*4位 16位→12位
土 *8位→11位 *4位→*4位 12位→13位
日 11位→15位 *4位→*5位 13位→16位
月 20位圏外に. *5位→*6位 16位→15位
火 21位→10位 *6位→*6位 15位→13位
水 12位→12位 *6位→11位 13位→13位  ← 発売日
木 12位→12位 11位→12位 13位→14位
金 12位→10位 12位→*9位 15位→15位
土 11位→10位 *9位→*9位 16位→18位
日 10位→*9位 *9位→10位 18位→17位


握手券効果を排除したタワーレコードランキングも同様です。


邦楽売上げTOP10

*1位 BUMP OF CHICKEN 『RAY』
*2位 嵐 『THE DIGITALIAN』
*3位 関ジャニ∞ 『関ジャニズム』
*4位 安室奈美恵 『Ballada』
*5位 東方神起 『TREE』
*6位 MAN WITH A MISSION 『Tales of Purefly』
*7位 BABYMETAL 『BABYMETAL』
*8位 AKB48 『次の足跡』
*9位 Kis-My-Ft2 『Kis-My-Journey』
10位 福山雅治 『HUMAN』


しかし、カラオケでは人気があります。


2014年 年間カラオケ人気ランキング

1位 AKB48
2位 嵐
3位 EXILE
4位 西野カナ
5位 Mr.Children


人気があるのか、ないのか、何とも不思議な存在です。


DVDやBlu-rayもさっぱりで、CD限定の人気とも言えます。


音楽DVD 2014年 年間暫定ランキング (2013/12/23~2014/11/17付)

年間
*1 574,102 嵐 / ARASHI アラフェス'13 NATIONAL STADIUM 2013
*2 475,766 嵐 / ARASHI Live Tour 2013"LOVE"
*3 230,334 関ジャニ∞ / KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX
*4 205,699 Kis-My-Ft2 / SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16
*5 153,466 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2014「BLUE IMPACT」
*6 122,129 安室奈美恵 / namie amuro FEEL TOUR 2013
*7 115,732 東方神起 / 東方神起 LIVE TOUR 2014 TREE
*8 *95,113 EXILE / EXILE LIVE TOUR 2013"EXILE PRIDE"9.27 FINAL
*9 *87,863 BIGBANG / BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2013~2014
10 *76,700 Mr.Children / Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tour
11 *76,621 SEKAI NO OWARI / 炎と森のカーニバル in 2013
12 *76,211 東方神起 / 東方神起 LIVE TOUR 2013 ~TIME~ FINAL in NISSAN STADIUM
13 *70,566 B'z / B'Z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-
14 *65,655 KAT-TUN / COUNTDOWN LIVE 2013 KAT-TUN
15 *58,918 EXILE ATSUSHI / EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014 "Music"
16 *58,114 サザンオールスターズ / SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版
17 *55,601 NEWS / NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome
18 *46,170 Perfume / Perfume Clips(DVD)
19 *42,319 湘南乃風 / 十周年記念 横浜スタジアム伝説
20 *41,404 AAA / AAA TOUR 2013 Eighth Wonder


音楽Blu-ray 2014年 年間暫定ランキング (2013/12/23~2014/11/17付)

年間
*1 148,990 嵐 / ARASHI Live Tour 2013"LOVE"
*2 132,378 嵐 / ARASHI アラフェス'13 NATIONAL STADIUM 2013
*3 *87,950 B'z / B'Z LIVE-GYM Pleasure 2013 ENDLESS SUMMER-XXV BEST-
*4 *65,560 関ジャニ∞ / KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX
*5 *61,068 Perfume / Perfume Clips
*6 *56,494 Mr.Children / Mr.Children[(an imitation) blood orange]Tou
*7 *53,306 ももいろクローバーZ / 「ももクロ春の一大事 2014 国立競技場大会 ~-」Day1 LIVE
*8 *53,218 ももいろクローバーZ / 「ももクロ春の一大事 2014 国立競技場大会 ~-」Day2 LIVE
*9 *47,937 サザンオールスターズ / SUPER SUMMER LIVE 2013 "灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版
10 *45,813 KinKi Kids / KinKi Kids Concert 2013-2014「L」
11 *44,982 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / 三代目 J Soul Brothers LIVE TOUR 2014「BLUE IMPACT」
12 *41,311 安室奈美恵 / namie amuro FEEL TOUR 2013
13 *40,170 Perfume / Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」
14 *39,121 μ's / ラブライブ! μ's →NEXT LoveLive! 2014~ENDLESS PARADE~
15 *35,081 ももいろクローバーZ / 「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE 2013.8.4 日産スタジアム大会」
16 *34,060 μ's / ラブライブ!μ's 3rd Anniversary LoveLive!
17 *33,477 堂本光一 / Endless SHOCK 1000th Performance Anniversary
18 *32,967 NEWS / NEWS 10th Anniversary in Tokyo Dome
19 *30,262 ももいろクローバーZ / WHITE HOT BLIZZARD MOMOIRO CHRISTMAS 2013 ~美しき極寒の世界~
20 *28,655 水樹奈々 / NANA CLIPS 6


CDの売り上げすら自社買いの結果ではないか?と囁かれながらも、
テレビの露出はぶっちぎりです。


何が本当で、何がウソなのか?


混迷を極める現代社会の象徴なのかもしれません。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Mステ スーパーライブ2014 出演者発表!観覧方法は? [エンタメ]

28日、23回目を迎えるテレビ朝日のMステ スーパーライブ2014』
(12月26日)の第1弾出演者33組が発表されました。


第1弾で33組とはすごい数です・・・。


なお、今年も会場は千葉・幕張メッセです。


【出演予定者】(50音順)
aiko

E-girls
いきものがかり
EXILE TRIBE
AKB48
KAT-TUN
関ジャニ∞
Kis-My-Ft2
きゃりーぱみゅぱみゅ
KinKi Kids
キング・クリームソーダ&Dream5
倉木麻衣
コブクロ
ゴールデンボンバー
三代目 J Soul Brothers
椎名林檎
JUJU
Superfly
SMAP
SEKAI NO OWARI
Sexy Zone
TOKIO
西野カナ
乃木坂46
秦 基博
Perfume
Hey! Say! JUMP
BABYMETAL
ポルノグラフィティ
miwa
ももいろクローバーZ
ゆず


錚々たるメンバーです。


観覧ご希望の方は、はがきに必要事項
【住所・氏名・年齢・電話番号・応援したいアーティスト】を明記の上、
下記のあて先までご応募下さいとのことです。

【あて先】
〒108-8001 テレビ朝日
MUSIC STATION SPECIAL SUPERLIVE 2013 観覧募集係

【募集締切】
2013年12月6日(金)必着

※1人1枚のみの応募とさせていただき、重複した場合は無効となります。
※当選者の発表はご招待券(1枚で2名様有効)の発送をもって代えさせて頂きます。


Mステだけにジャニーズ色が濃厚ですが、紅白よりも人気を反映しています。


実際、コンサートの動員力ランキングは以下の通りです。


コンサート動員力ランキング 2014年版

*1位 EXILE 105.3万人
*2位 BIGBANG 92.7万人(K-POP)
*3位 嵐    89.4万人
*4位 SMAP 83.8万人
*5位 関ジャニ 78.2万人
*6位 福山雅治 70.6万人
*7位 東方神起 69.1万人(K-POP)
*8位 キスマイ 68.2万人
*9位 ももクロ  48.6万人
10位 三代目 J Soul Brothers 46.2万人
11位 ゆず 45.3万人
12位 DREAMS COME TRUE 42.9万人
13位 安室奈美恵 42.9万人
14位 AKB48 37.0万人
15位 KAT-TUN 36.6万人
16位 Sexy Zone 34.1万人
17位 コブクロ 33.9万人
18位 EXILE ATSUSHI 32.2万人
19位 Hey! Say! JUMP 31.9万人
20位 EXO 31.8万人(K-POP) 
21位 少女時代 30.8万人(K-POP)
22位 RADWIMPS 30.5万人
23位 ポルノグラフィティ 30.1万人
24位 AAA 29.9万人
25位 ゴールデンボンバー 28.8万人
26位 小田和正 27.9万人
27位 SUPER JUNIOR 27.5万人(K-POP)
28位 氷川きよし 25.4万人
29位 SHINee 25.4万人(K-POP)
30位 BUMP OF CHICKEN 24.9万人
31位 SEKAI NO OWARI 24.6万人
32位 SKE48 22.6万人
33位 THE ALFEE 21.9万人
34位 2PM 20.2万人(K-POP)
35位 UVERworld 19.5万人
36位 HKT48 18.7万人
37位 ナオト・インティライミ 18.2万人
38位 松田聖子 18.0万人
39位 FTISLAND 17.7万人(K-POP)
40位 水樹奈々 17.6万人
41位 D-LITE 16.9万人(K-POP)
42位 ザ・ローリング・ストーンズ 16.9万人
43位 きゃりーぱみゅぱみゅ 16.1万人
44位 矢沢永吉 16.0万人
45位 スピッツ 16.0万人
46位 モーニング娘。'14 15.9万人
47位 aiko 15.8万人
48位 TEAM H 15.6万人(K-POP)
49位 超新星 15.3万人(K-POP)
50位 松任谷由実 15.3万人


そして、昨年のセールスランキングは以下の通りです。


2013年アーティスト別トータルセールス CD+DVD

*1位 嵐 139億1100万円
*2位 AKB48 130億4000万円
*3位 B'z 53億6400万円
*4位 ももいろクローバーZ 49億9900万円
*5位 関ジャニ∞ 44億1200万円
*6位 EXILE 43億5000万円
*7位 安室奈美恵 35億9600万円
*8位 Kiss My Ft2 32億5600万円
*9位 東方神起 32億3400万円
10位 FUNKY MONKEY BABYS 28億9000万円
11位 西野カナ 27億2300万円
12位 NMB48 24億3800万円
13位 BUMP OF CHICKEN 22億4100万円
14位 三代目JSB 21億4600万円
15位 いきものがかり 18億9700万円
16位 SKE48 16億8600万円
17位 Mr. Children 16億5500万円
18位 Perfume 15億9400万円


以上から何となく第二弾の出演者が予想できそうです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2014 紅白歌合戦 出場歌手は妥当か?  [エンタメ]

26日、第65回NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。


出場歌手は全51組。初出場は紅組が3組、白組が2組です。


誰も勝敗を気にしてないかと思いますが、一応、調べてみると、
これまでの対戦成績は、紅組29勝白組35勝です。


【出場歌手】

<白組>
嵐(6)
五木ひろし(44)
EXILE(10)
関ジャニ∞(3)
クリス・ハート(2)
郷ひろみ(27)
ゴールデンボンバー(3)
三代目 J Soul Brothers(3)
SMAP(22)
SEKAI NO OWARI(初)
Sexy Zone(2)
T.M.Revolution(5)
TOKIO(21)
德永英明(9)
AAA(5)
長渕剛(4)
氷川きよし(15)
V6(初)
福田こうへい(2)
福山雅治(7)
細川たかし(38)
ポルノグラフィティ(13)
美輪明宏(3)
森進一(47)


<紅組>
絢香(7)
E-girls(2)
いきものがかり(7)
石川さゆり(37)
HKT48(初)
AKB48(7)
SKE48(3)
NMB48(2)
神田沙也加(2)
きゃりーぱみゅぱみゅ(3)
香西かおり(18)
伍代夏子(21)
坂本冬美(26)
椎名林檎(2)
天童よしみ(19)
中島みゆき(2)
西野カナ(5)
Perfume(7)
藤あや子(20)
松田聖子(18)
水樹奈々(6)
水森かおり(12)
miwa(2)
May J.(初)
ももいろクローバーZ(3)
薬師丸ひろ子(初)
和田アキ子(38)


紅組の初出場は、「HKT48」、May J.(26)、薬師丸ひろ子(50)。


白組の初出場は、「V6」、「SEKAI NO OWARI」。


何ともカオスな人選です・・・。


一方、出場が有力視されていた、乃木坂46、モーニング娘。’14、aiko、
Dreams Come True、BABYMETAL、キスマイは選ばれませんでした。


どういう基準で決まっているのでしょうか?


NHKによれば、(1)今年の活躍、(2)世論の支持、(3)番組の企画・演出
を考慮し、いろいろな要素を総合的に判断しているようです。


「いろいろな要素を総合的に・・・」というのは何とも曖昧です。


そこで、出場歌手の今年のシングル代表曲の売り上げを
見てみましょう。


白組2014年シングル代表曲

604,337枚 嵐 『GUTS!』
389,313枚 関ジャニ∞ 『キング オブ 男!』
336,101枚 Sexy Zone 『君にHITOMEBORE』
167,813枚 SMAP 『Yes we are』
105,988枚 ●V6 『Sky's The Limit 』
*21,963枚 TOKIO 『LOVE ,HOLIDAY.』
174,612枚 EXILE 『NEW HORIZON』
204,074枚 三代目J Soul Brothers 『R.Y.U.S.E.I.』
(573,268枚 EXILE TRIBE 『THE REVOLUTION』)
180,893枚 ゴールデンボンバー 『101回目の呪い』
140,048枚 ●SEKAI NO OWARI 『スノーマジックファンタジー』
*56,064枚 AAA 『Wake Up !』
*33,623枚 ポルノグラフィティ 『俺たちのセレブレーション』
*18,071枚 T.M.Revolution 『突キ破レル』
*16,473枚 徳永英明 『さよならの向こう側』
**9,042枚 長渕剛 『走る』
**8,486枚 クリス・ハート 『I LOVE YOU』
**6,863枚 郷ひろみ 『99は終わらない』
発売なし 福山雅治(アルバム『HUMAN』342,884枚)

103,049枚 福田こうへい 『峠越え』男女ソロ売上1位
*91,977枚 氷川きよし 『大利根流れ月』男女ソロ売上2位
*50,145枚 五木ひろし 『桜貝』
**5,361枚 細川たかし 『艶歌船』
**2,317枚 森進一 『えにし』
集計不能(オリコン週間200位以内ランクインなし) 美輪明宏 『愛の讃歌』


紅組2014年シングル代表曲

1,786,825枚 AKB48 『ラブラドール・レトリバー』
*,503,075枚 SKE48 『未来とは?』
*,451,335枚 NMB48 『高嶺の林檎』
*,327,815枚 ●HKT48 『桜、みんなで食べた』
*,*88,141枚 Perfume 『Cling Cling』
*,*86.631枚 ももいろクローバーZ 『泣いてもいいんだよ』
*,*73,119枚 E-girls 『Highschool love』
*,*54,208枚 水樹奈々 『禁断のレジスタンス』
*,*40,100枚 西野カナ 『Darling』
*,*38,715枚 絢香 『にじいろ』
*,*33,717枚 miwa 『君に出会えたから』
*,*28,178枚 中島みゆき 『麦の唄』
*,*25,982枚 いきものがかり 『熱情のスペクトラム』
*,*24,946枚 椎名林檎 『NIPPON』
*,*23,378枚 ●May J. 『本当の恋』
*,*21,493枚 きゃりーぱみゅぱみゅ 『ファミリーパーティー』
*,**5,840枚 松田聖子 『I Love You!!』

*,*65,895枚 水森かおり 『島根恋旅』
*,*32,903枚 天童よしみ 『一声一代』
*,*12,978枚 香西かおり 『一夜宿』
*,*11,891枚 藤あや子 『海峡しぐれ』
*,**9,799枚 伍代夏子 『女のまこと』
*,**5,639枚 石川さゆり 『暗夜の心中立て』
集計不能(オリコン週間200位以内ランクインなし) 和田アキ子 『すばらしき人よ』
発売なし 坂本冬美(アルバム「男唄」 662枚)
発売なし ●薬師丸ひろ子(アルバム「時の扉」 18,354枚)
発売なし 神田沙也加


どうやら本当にいろいろな要素で選んでいるようです・・・。


それでは、今年のCD売上ランキングはどうでしょうか?


2014年 年間CD売上ランキング

*1 1,041,355 次の足跡 / AKB48
*2 *,974,361 アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック / Various Artists
*3 *,741,556 THE DIGITALIAN / 嵐
*4 *,429,041 Ballada / 安室奈美恵
*5 *,377,193 世界の中心は大阪や~なんば自治区~ / NMB48
*6 *,343,696 THE BEST/BLUE IMPACT / 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
*7 *,342,618 HUMAN / 福山雅治
*8 *,329,865 EXILE TRIBE REVOLUTION / EXILE TRIBE
*9 *,294,180 関ジャニズム / 関ジャニ∞
10 *,291,783 HIT!HIT!HIT! / Kis-My-Ft2
11 *,286,433 Kis-My-Journey / Kis-My-Ft2
12 *,272,644 RAY / BUMP OF CHICKEN
13 *,265,013 TREE / 東方神起
14 *,260,834 Music / EXILE ATSUSHI
15 *,238,800 Hearful Song Covers / May J.
16 *,233,799 TRAD / 竹内まりや
17 *,229,437 新世界 / ゆず
18 *,221,286 Mr. S / SMAP
19 *,212,331 ミッドナイト・メモリーズ / ワン・ダイレクション
20 *,184,335 One Song From Two Hearts / コブクロ


アナ雪枠があったということは分かりました。


では、若者は誰を推しているのでしょうか?


【オリ★スタ読者1,000人が選んだ 行ってみたいLIVE TOP10】

1位 嵐…93人
2位 Mr.Children…42人
3位 B’z…33人
4位 SMAP…31人
5位 ももいろクローバーZ…29人
6位 サザンオールスターズ…27人
7位 安室奈美恵…26人
8位 AKB48…25人
9位 Perfume…22人
10位 福山雅治…19人


なるほど、押さえるところは押さえたNHKの努力がうかがえます。


大晦日に三世代が一緒に楽しめることを狙った人選なのでしょう。


とは言え、EXILE枠、AKB枠、ジャニーズ枠、エイベックス枠、演歌枠、
団塊Jr枠、高齢者枠、NHKへの功労者枠、その他といった感じです。


選んでいるようで、実は余り選択の余地がないのかもしれません・・・。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - エンタメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。