So-net無料ブログ作成

【テニス】全豪オープン 錦織圭はフェレールに勝てるのか?世界ランキングは4位へ [スポーツ]

25日、全豪オープン第6日 錦織圭選手が3回戦に登場し、
世界ランキング36位のスティーブ・ジョンソン選手を相手に 
6―7、6―1、6―2、6―3 と逆転勝ちを収めました。


第1セットこそ苦しんだものの、というか正直負けるかと思い
ましたが、第2セット以降は圧倒的でした。


試合後、錦織選手は「ここまで来ることは最低の目標だった。」
と語っています。


グランドスラムの3回戦を最低の目標とすることができる日本人
選手は、この先100年は現れないでしょう。


そして、26日の4回戦の相手はスペインのフェレール選手(32)
に決まりました。


フェレール選手は、世界ランキング9位ですが、同日の3回戦で
3時間37分の熱戦を制したものの右足の爪を割り疲労困憊です。


試合後、次の対戦相手は錦織だがと聞かれたフェレール選手は
以下のようにコメントしています。

"Yes, but now I would like to rest. I don't want to think about Kei Nishikori now.
Tomorrow I will have time to be focused with the game against Nishikori.
You know, I will have [to] run a lot, similar like today, for have a chance to beat him."

「そうだね、でも今は休みたいよ。今は錦織の事を考えたくないんだ。
明日になったら錦織戦のことを考えるよ。
そうだね。彼に勝つためには今日みたいにたくさん走らなきゃならないね。」


錦織選手のフェレール選手との過去の戦績は6勝3敗ですが、
フルセットにもつれることが多い難敵です。


もっともここから先は難敵しかいません(括弧内は世界ランキング)。


4回戦: フェレール(9位)

準々決勝: ワウリンカ(10位)

準決勝: ジョコビッチ(1位)

決勝: ナダル(3位)


あれ?


そうなのです、去年の全豪の覇者ワウリンカ選手は去年のポイントが
失効し、世界ランキングが4位から10位にまで落ちてしまったのです!


現在の世界ランキング4位は錦織選手です。


ついに世界の4強になってしまいました。


うーん、信じられない快挙です。


atp ranking.png




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。