So-net無料ブログ作成

徳永英明 「VOCALIST 6」発売決定!レリゴーも? [エンタメ]


徳永英明さん(53)の人気カバーアルバムシリーズの最新作
「VOCALIST 6」の発売が1月21日(水)に決定しました。


結構続いていることに驚きます。


もはや定番です。


また、今回のリリースを記念して、1月22日(木)と23日(金)に
豊洲PITで自身初のAcoustic Special Liveを開催するようです。


人気カバーシリーズ「VOCALIST」の売り上げは、累計で600万枚
を突破しています。


一見、カバーは安易な手法と思われがちですが、どうしてここまで
売れたのでしょうか?


徳永さんのカバーが評価される理由は以下のように分析されます。


1.「敬意」 
 カバーとは「奉納」であり、本家のファンがいるので、原曲へのリスペクト
 を忘れないよう心がけているそうです。

 そのため、原曲の歌手が歌う譜割りを変えないで歌っています。

 忠実に歌いあげることが、敬意を表する姿勢なのだ。

2.「意外性」 
  ただ原曲をなぞって歌うだけなら、カバーする意味もありません。

  男性の徳永さんが女性ボーカルを歌う意外性こそが魅力なのです。

3.「説得力」 
  徳永さんには実績があります。

  「輝きながら…」「壊れかけのRADIO」などの名バラードを生み出した
  徳永さんだからこそ、バラードカバーを歌う資格のようなものが生まれる。

4.「質」 
  完成したカバー曲の出来上がりこそが、最大のポイントです。

  徳永さんの「1/fのゆらぎ」を持つ天性の歌声が質を高めています。


そして、今回の「VOCALIST 6」には、あの「アナと雪の女王」の劇中歌
「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」が収録されます。


徳永さんの「すこーしも寒くないわー♪」は期待です!


アルバム『VOCALIST 6』

2015年1月21日(水)発売
【初回盤A】(CD+DVD)
UMCK-9714/4,536円 (税込)
【初回盤B】(CDボーナストラック付)
UMCK-9715/3,456円 (税込)
通常盤(CD)
UMCK-1505/3,240円 (税込)

<収録曲>
■CD
01. さよならの向う側 
作詞:阿木燿子 作曲:宇崎竜童
02. Woman “Wの悲劇"より 
作詞:松本隆 作曲:呉田軽穂
03. サンキュ.  
作詩:吉田美和 作曲:吉田美和/中村正人
04. 寒い夜だから…  
作詞・作曲:小室哲哉
05. 桜色舞うころ  
作詞・作曲:川江美奈子
06. 風立ちぬ  
作詞:松本隆 作曲:大瀧詠一
07. スローモーション
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお
08. やさしい悪魔
作詩:喜多條 忠 作曲:吉田拓郎
09. 想い出のスクリーン
作詞:三浦徳子 作曲:八神純子
10. かもめが翔んだ日
作詞:伊藤アキラ 作曲:渡辺真知子
11. 告白
作詞・作曲:竹内まりや
12. 春なのに
作詞・作曲:中島みゆき
13. ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
作詞・作曲:松任谷由実
~初回限定盤Bのみ収~】※ボーナストラック
14. 花は咲く 
作詞:岩井俊二 作曲:菅野よう子 
and more
■DVD
さよならの向こう側 Music Clip
春なのに Music Clip
花は咲く Music Clip
VOCALIST10周年記念スペシャルインタビュー


「VOCALIST 10th Anniversary Acoustic Special Live 2015」

1月22日(木) 豊洲PIT
開場17:45 開演18:30
1月23日(金) 豊洲PIT
開場15:15 開演16:00
料金(税込) : 全席指定 8,000円(1ドリンク付)




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。