So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川11区当選 小泉進次郎のコメントが正論すぎる件 [政治]


神奈川11区で小泉進次郎復興政務官の当選が確実となりました。


開票率0%での当選です。


14日夜、小泉氏は、「これだけの大きな議席を与えていただいて、
次の消費税増税の1年半後までに、経済の立て直しと財政再建の
入り口まで作らなければ、自民党の責任以外の何ものではない。
その責任を考えれば笑っている場合ではない」とコメントしました。


正論です。


どうしてそんなに正論をはくのでしょうか?


小泉進次郎さんの生い立ちにヒントがありそうです。


1981年4月…神奈川県横須賀市生まれ。幼少期に父・小泉純一郎が離婚して、小泉家の親族に育てられる
1983年4月…関東学院六浦小学校入学、以来中学・高校・大学と関東学院で過ごす
2004年3月…関東学院大学経済学部卒業
2006年5月…米国コロンビア大学大学院政治学部修士号取得
2006年6月…米国戦略国際問題研究所(CSIS)研究員
2007年9月…衆議院議員小泉純一郎秘書・自由民主党衆議院神奈川県第11選挙区支部長
2009年9月…衆議院議員

誕生日……1981年4月14日
血液型……AB型
趣味………………………野球・サーフィン、ゴルフ、読書
尊敬する人物……………ジョン・F・ケネディー
好きな言葉………………「意志あるところに道はある」
長所………………………ポジティブなところ
短所………………………たまに熱くなり過ぎる
ちょっと自慢できること………………声が通る
最近ハマっているものは?……………お風呂で読書
まず家に帰ってすることはなに?……ストレッチ
平均睡眠時間は?………………………4・5時間


松岡修造さんと同じく、熱くてマイペースなのでしょう。


よい意味で空気を読まないところがあります。


進次郎氏は大学卒業後、フリーターをしながら英語を学び、
米名門コロンビア大に留学しました。


その後、ワシントンのシンクタンク「戦略国際問題研究所」(CSIS)
に補助調査員として就職しています。


まさにコネ就職です。

 
しかし、その演説は天賦の才能を感じさせます。


順一郎氏のDNAがなせる技なのでしょうか?





「未来の日本はもしかしたら安泰なのかもしれない」と思わせてくれる
数少ない政治家であることは間違いないです。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。