So-net無料ブログ作成

マクラーレン・ホンダ 2015 アロンソとの契約発表!年俸は? [スポーツ]

20141211-mclaren-honda.jpg

11日、来季からホンダのパワーユニット(ハイブリッドエンジン)を
使用するマクラーレンF1チームが正ドライバーを発表しました。


フェラーリに在籍していたフェルナンド・アロンソ(33)です!


2005年、2006年の王者です。


最速ではないマシンでも勝利を狙えるドライバーとして「現役最強」
と評価されています。


アロンソとの契約は、2年間プラス1年のオプション契約で、年俸は
4000万ドル(約47億6000万円)の現役最高額といわれます。


2009年王者のジェンソン・バトン(34)とコンビを組むわけですから、
これは本気です。


しかも、過去にアロンソと対立したロン・デニスがアロンソを希望した
というのも驚きです。


勝てるかどうかはともかく、勝つ気はあるのでしょう。


来季のF1は、来年2月に来季合同テストがスタートし、3月13日-
15日に豪州で開催します。


先日のアブダビテストではトラブル続きでしたが、実際のところ
マクラーレン・ホンダは1年目から勝負ができるのでしょうか。


2014年からF1のエンジンは大きく変わりました。


それまでの2.4リッターV8自然吸気から1.6リッターV6直噴ターボ+
エネルギー回生システムが採用されたのです。


本来であれば、エンジンが一新される2014年から参戦すべきでした。


ホンダの開発が間に合わなかったのが原因ですが、結果的に1年
出遅れたことになります。


失った1年を取り戻すためのアロンソなのかもしれません。




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。